古書コンコ堂 konkodo
トップ
お知らせ・ブログ
買取について
twitter
 
お知らせ・ブログ
バックナンバー
 
 
2015年5月28日

6/7 店主、トークイベントに参加します

東京古書組合中央線支部フェスティバルのトークイベントにコンコ堂の店主が登壇します。
テーマは「古本屋のはたらき方〜たのしく本を売る〜」


日時:2015年6月7日(日)13:00~14:30
会場:西部古書会館:東京都杉並区高円寺北2-19-9
登壇者:古書 音羽館、古書 コンコ堂、古本 水中書店、古本案内処
司会:OLD / NEW SELECT BOOKSHOP 百年
チケット:500円(前売券の詳細はコチラ)

「どうすればよりよい古本屋になるのか。
これから古本屋をはじめたい人、もっと面白くしたい古本屋の人、古本屋が好きな人はぜひ一緒に考えてほしい。新刊書店についても同じことが言えるので、新刊書店で働いている人もぜひ参加してほしい。なにより本に関わる人すべての人に来てほしい。」

---登壇者---

●広瀬洋一(古書 音羽館)
1965年川崎市生まれ。大学在学中に町田にある古書店「高原書店」に入社。10年勤務したのち独立。2000年に西荻で「古書 音羽館」を開店する。また西荻在住の本好き有志が運営するマンスリーイベント「西荻ブックマーク」のメンバーとしても活動中。著書に『西荻窪の古本屋さん』(本の雑誌社、2013年)がある。

●天野智行(古書 コンコ堂)
1974年愛知県生まれ。レコード屋で働くことを夢見て上京したが、気が付けば何故か古本屋の店主に。
音羽館での下積みを経て2011年に「古書 コンコ堂」をオープン。
http://konkodo.com/

●今野真(古本 水中書店)
1984年生まれ。早稲田大学大学院を修了後、印刷会社勤務を経て2011年より古書音羽館でアルバイトとして働く。2014年1月、三鷹に古本水中書店を開店。一番関心のあるジャンルは映画の本。水中書店では詩や俳句、短歌などの詩書にも力を入れている。
http://suichushoten.com/

●川村 幸永(古本案内処)
高円寺 都丸書店にて4年、荻窪 ささま書店にて7年勤めやっと独立。屋号 古本案内処 中野駅北口徒歩7分 6月上旬のオープンに向けて奮闘中。中野区中野5-50-6 アオバビル1階
中野駅北口 ブロードウェイ抜けて早稲田通りを右折スグ
https://twitter.com/annaidocoro

司会・樽本樹廣(OLD / NEW SELECT BOOKSHOP 百年)

1978年、東京生まれ。日本大学芸術学部文芸学科卒業。5年ほど新刊書店で働いたのち、2006年8月に吉祥寺にOLD/NEW SELECT BOOKSHOP 百年をオープンする。不定期ながらも、店内でイベントを開催。コミュニケーションする本屋です。
www.100hyakunen.com


ポスター

2015年5月 2日

5/3【代官山ヒルサイドマーケット】に出店します

代官山ヒルサイドで毎月行われているマーケット。
5月は「古書・骨董の市」ということでコンコ堂が代官山に初上陸。
アート・建築・写真集などのビジュアルブックや、海外文学、現行の日本人作家、暮らしなどの本をメインに持って行きます。
また、レコードや沢山のポストカードとCD(なんと100円!)も大放出!!

〜代官山ヒルサイドマーケット〜
【日時】5/3 11:00〜17:00
【場所】渋谷区猿楽町18-12 ヒルサイドスクエア
東急東横線[代官山駅]下車 徒歩3分
【参加店】SMOKE BOOKS/コンコ堂/FEM TRE NOL/
ギャラリーオオクラ/iro/Lewis/Point No.39/Ditty Tools

map_Fotor.jpg